FP3級を飛ばしていきなりFP2級を取得する技


>> 最も効率的にFP資格を取得する方法とは?

FP3級を飛ばしていきなりFP2級を取得する技

条件を満たせばいきなり2級を受験できる

FP(ファイナンシャルプランナー)には3級、2級、1級という3つのグレードがあります。普通の成り行きだと、下のグレードの級に合格しないと上に進めません。まず3級を受け、次に2級を受け、最後に1級を受ける。「FP」として働くには、FP2級の資格が必要です。となると、まず3級を受験しないといけないことになります。

AFP認定研修がFP2級受験資格になる

でも、転職したくてFPの勉強をするのだから、なるべく早くFP2級を受験したいですよね。そんなときに嬉しいのが「飛び級」制度です。実は、条件を満たせば、3級を受験しないでいきなりFP2級が受けられます。その条件とは、以下の2つ。

①実務経験が2年以上ある
②AFP認定研修を修了している


これからFPになろうとしている人は①の条件を満たしていることは少ないでしょうから、除外します。重要なのは②です。AFP認定研修を受けていれば、飛び級で2級を受けられます。

AFP認定研修というのは、日本FP協会が認定した教育機関のFP講座です。AFP認定研修を受講し、修了すると条件を満たします。FPの資格スクールや通信講座のウェブサイトを見ると、「AFP認定研修」という記載が見つかることがあると思います。その講座を受講すれば、いきなり3級が受けられます。

資格の勉強もできて一石二鳥の制度

いずれにしても、FP2級を受けるには、勉強して合格できる実力をつけないといけません。勉強がてら、「AFP認定研修」と認定された講座を受講、勉強すれば、飛び級もできるし、資格の勉強もできるし、一石二鳥ですから、この制度を使うことを強くおすすめします!


NEXT>> FPの仕事内容はどんなものか?



資格を取るなら!FP講座ランキング

【No.1】フォーサイト詳細はこちら

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。

【No.2】四谷学院 ⇒詳細はこちら

予備校も運営しているので、充実したサポート体制を備えています。おなじみの55段階システムで、少しずつ学んでいきます。

【No.3】クレアール ⇒詳細はこちら

受講料は高額になりますが、豊富な教材と十分な学習時間の確保で確実に学習していくカリキュラムで合格点クリアを目指します。